ずるコラはフェイダウェイ


by kctiview

プロフィールを見る

リンク

カテゴリ

全体
スポーツ系
本シリーズ
ずるこら的吹奏楽
音楽系
ずるコラ穴場の旅
安藤美姫と
ずるコラ祭り
将棋
料理
徒然
未分類

以前の記事

2018年 02月
2016年 12月
2016年 08月
2016年 01月
2015年 01月
2014年 12月
2014年 06月
2014年 05月
2014年 02月
2013年 04月
more...

タグ:オリンピック ( 2 ) タグの人気記事

ずるコラム238 PyeongChang Olympic 2018

 キーボードが壊れたので、”K"を入力するのに”L”を入力しています。
 ”L”のキーに”K”を割り当ててるということです。
 じゃあ"L"は?
 "L"知っているか!

 前回ソチオリンピックの記事のコピペ
 「いつもオリンピック前に雑誌を買うのですが、今回は本屋に行くとフィギュア!フィギュア!フィギュア!とオリンピックの本ではなく、フィギュアの本ばかり。たまにフィギュアの本の付録として他の競技の情報も載ってますよ!って感じでした。」
 同じでした。
 変わらないもの。変わるものはマスターカードで。

 さあジャンプの予選が始まってしましましたが、はりきって金メダル予想!

 まずはフィギュア。ケガが治っているのか羽生結弦。靱帯はやっちゃうとほんと大変と、ACL(アジアチャンピョンズリーグではなくて前十字靭帯断裂)経験があって、最近10数年ぶりに突き指したわたくしがつぶやいておきましょう。
 結局は金メダル取ってくれるでしょう。

 続いて今回一番金メダルの可能性が高そうなスピードスケート。
 覚醒した小平奈緒、スーパー中学生から伸び悩みの時期を乗り越えてきた高木美帆。女子500m、1000mとチームパシュートで金メダル3つ以上!

 スノーボードの前回15歳銀メダリストから19歳のお兄さんになった平野歩夢。
 2連続1440を決めて金メダルをつかんでくれるでしょう!
 さらに女子スロープスタイル/ビッグエアーの鬼塚雅。
 言いたいことも言えないこんな世の中じゃ~POISON!!
 
 前回まで一押しの上村愛子が引退したモーグルは男子の堀島行真。名前がチャンピョンっぽいキングスベリーを倒して欲しい。
 ノルディック複合の渡部暁斗は2冠もありえる!

 一挙紹介コーナー!
 ジャンプ男子の高梨沙羅は最近勝ててないけど、一発勝負ではまだまだわからない。男子も葛西に小林兄弟、スピードスケート男子の加藤条治もワンチャン!
 久々?に男女が出場のカーリングはなぜか見守ってしまう。最近の将棋ブームにのって、氷上のチェス
力を見せてくれ!
 スマイルジャパンの女子アイスホッケーも調子がいいらしい。

 まだ見ぬ心打つ新キャラを待ってます。
 世間的には浅田真央、個人的には上村愛子が引退して新時代突入の冬季オリンピック。
 東京オリンピックに向けて勢いを!
 平成ラストダンスを期待しましよう。

 金メダル予想は7個!
 想像を超えて行け。今年はワールドカップ更新もあるよ。

[PR]
by kctiview | 2018-02-08 23:24 | スポーツ系

ずるコラム224 Sochi Olympic

 最近なんか自分が危険な方向に進んでる気がします。ほんと。
 とりあえずオリンピックを見ることにします!

 いっこうに当たらない金メダル予想!当たったら飛べる!

 4年前から変わらず一番の注目はフィギュアスケート!
 いつもオリンピック前に雑誌を買うのですが、今回は本屋に行くとフィギュア!フィギュア!フィギュア!とオリンピックの本ではなく、フィギュアの本ばかり。たまにフィギュアの本の付録として他の競技の情報も載ってますよ!って感じでした。

 前置きはこれぐらいにして予想!
 今回は男女ともに金メダルの可能性有り。一般的に男子は羽生結弦とパトリックチャン、女子は浅田真央とキムヨナと言われてます。
 あ、あの転倒しまくったトリノ五輪を見てからずるコラム一押しとなった安藤美姫は引退しました。最後の全日本選手権はなんかよかったです。
 んー、ラストダンスの浅田真央と高橋大輔。この2人が金メダル!

 続いて長野のMウェーブで、直接オリンピック選考会を見たスピードスケートから!
 男子500mの加藤条治と長嶋圭一郎が期待されていますが、調子が良さそうなのが加藤条治!500mは誰が優勝するかわからない状況なんで、きっと行けます!

 ジャンプの注目は17歳 高梨沙羅と41歳 葛西紀明。
 今回全ての競技で一番金メダル可能性が高いのは女子ジャンプではないかと思います。復活したサラとのさらさら対決を制してもらいましょう!
 今期ワールドカップで優勝している葛西選手にもチャンスは十分です。

 一挙紹介コーナー!
 毎回若い人が出てくるスノーボードハーフパイプは15歳の平野歩夢。絶対王者ショーンホワイトをぶち抜いて伝説に!
 男子モーグルの遠藤尚、ノルディック複合の渡部暁斗、スピードスケート女子チームパシュート、スノーボード女子パラレル大回転の竹内智香、フィギュア団体とか。注目度低い競技もメダルを獲ったら一気に注目されるのでガンバって欲しいです。
 メダルは厳しいかもしれないが、やっぱり面白い団体競技からはカーリングとスマイルジャパンの女子アイスホッケーに注目。

 ラストは前回バンクーバーのずるコラムMVP。女子モーグルの上村愛子選手。
 長野オリンピックから5回目となります。個人的には、毎回女子モーグルで始まる冬季オリンピック。今回もそうなることでしょう。4年に1度、ラストの滑りをキッチリ目に焼き付けたいと思います。

 金メダル予想は5個!
 去年の更新は1回でしたが、今年はワールドカップもあるのでまだあるはず!
[PR]
by kctiview | 2014-02-06 00:43 | スポーツ系

最新記事なう

検索

タグ

その他のジャンル

ブログジャンル

つぶやき
スポーツ