ずるコラはフェイダウェイ


by kctiview

プロフィールを見る

リンク

カテゴリ

全体
スポーツ系
本シリーズ
ずるこら的吹奏楽
音楽系
ずるコラ穴場の旅
安藤美姫と
ずるコラ祭り
将棋
料理
徒然
未分類

以前の記事

2018年 02月
2016年 12月
2016年 08月
2016年 01月
2015年 01月
2014年 12月
2014年 06月
2014年 05月
2014年 02月
2013年 04月
more...

タグ:日本代表 ( 7 ) タグの人気記事

ずるコラム229 ブラジルW杯 [3] 安西先生

 罠はまるワンタイム!(楽園ベイベー)

 普段もそうなんですが、応援してるチームや選手が勝っている時のスポーツニュースを見る量と、負けている時に見る量が圧倒的に違います。
 野球だとヤクルト、Jリーグだとガンバとセレッソ。あとはテニスの錦織選手とか。
 今日本が勝っていないので、あまり見てません。

 安西先生とサバンナのギャグを思い出しながら、いろんな人がいろんなところで言ってるであろうデータを集めてみます。

 まず第2戦は勝ちより引き分けの方がグループリーグ突破の可能性が高い論。
 引き分けたことによりギリシャにも突破の可能性が増え、コートジボワール戦に引き分け以上の成績になる可能性が増えてなんたらっていう。
 それよりも日本はギリシャを応援し、ギリシャは日本に負けて欲しいという片想いの関係になっていることに注目してしまいます。

 D組ではコスタリカがまさかの2連勝で1位の可能性があり、コロンビアも2位通過でもいいと考えるんじゃないかという迷いに期待してしまう今日この頃。
 1位の場合、準々決勝はブラジルになる可能性が高いので2位の方がオススメですよコロンビアさん!

 続いて放送局。
 代表戦と言えばテレビ朝日の松木応援団長。コロンビア戦はテレビ朝日です。
 朝5時から全開のテンションで日本に流れを持ってきてくれるでしょう。
 ちなみにテレ朝中継のザックジャパンの戦績は、14勝6分け1敗!

 6月24日は中村俊輔の誕生日!

 夢はグラウンドに落ちている by 遠藤保仁
[PR]
by kctiview | 2014-06-23 00:43 | スポーツ系

ずるコラム228 ブラジルW杯 [2] 讃岐うどん

 夜にずっとワールドカップがある日々。

 ブラジルワールドカップ日本の初戦はもう明日の朝。世間もテレビもネットもワールドカップの話題が豊富になってきています。

 いつか忘れましたが、一番好きなスポーツはバスケだけど、一番見たいのはサッカーとかなんとか書いた気がします。
 それは世界で一番多くの人が関わる?スポーツだからです。

 個人的にスポーツに限らず、物語性に惹かれて面白いと感じます。
 世界で一番多くの人が関わるということは、世界で一番物語が多く含まれたスポーツということです。

 一番のお祭りであるワールドカップに出場する選手だけに限らず、監督、コーチ、スタッフ、選ばれなかった選手、出場できなかった国の選手、それぞれ家族、サポーター。選手にあこがれる少年少女たち。
 メディアで紹介される物語はごく一部なわけで、それぞれに物語があるはずです。
 それだけ多くの人が関わる中で、4年にたった1つのワールドカップ優勝を目指すという壮大さ。

 話をぶった切って個人的な注目どころ。
 オランダvsスペインを見て、バスケの試合で流れがいい時にディフェンスしている楽しさを思い出しました。
 気持ちで押し負けるな!押し返せ!って感じです。
 攻める守るの話ではなく、腰を引くな!讃岐うどんを見習え!
 全然注目どころの話になってませんが。

 大久保選手が亡くなったお父さんにもう一度代表になれ!って言われ、命日にワールドカップ日本代表に選ばれた話は有名です。
 そして明日は父の日です。テレビでも言うかな?

 サッカーを楽しむためなら俺は、どんな壁も乗り越えていく自信がある。
                                        by 遠藤保仁
[PR]
by kctiview | 2014-06-14 20:17 | スポーツ系

ずるコラム227 ブラジルW杯 [1] ずる予想

 40.0℃の熱で動けなくて暇なのでワールドカップグループリーグ予想やっていきます。

【A組】
 1位・・・ブラジル 2位・・・クロアチア 3位・・・メキシコ 4位・・・カメルーン

 誰が予想してもブラジルは1位になるでしょう。2位争いはクロアチアとメキシコ。第3戦の直接対決に向けてブラジル相手にいかに失点をしないかも重要かもしれません。そうなると開幕戦のブラジルより、2戦目のブラジルの方が点取る気がするので、クロアチア2位予想にしました。カメルーンはいつもの内紛を起こしているイメージがあっていいイメージはありません。

【B組】
 1位・・・スペイン 2位・・・チリ 3位・・・オランダ 4位・・・オーストラリア

 初戦で一番の注目は前回の決勝の組み合わせ、スペインvsオランダです。特にB組2位は決勝トーナメント1回戦でブラジルと当たる可能性が高い組のため、1位通過の為には絶対に落とせない試合です。
 なんとなくオランダが調子いいイメージがなくて、チリが南米開催の地の利を得て2位に滑り込む気がします。前回面白かったビエルサ3-4-3を継承しているらしいです。オーストラリアはだんだん強さが無くなっているような。その上、また厳しい組に入ってしまいました。

【C組】
 1位・・・日本 2位・・・コロンビア 3位・・・ギリシャ 4位・・・コートジボワール

 前回は1勝2分けの弱気予想。今回は強気に3連勝予想しときます。ザッケローニ監督の最初の記者会見で各報道陣がどうでもいい質問をする中、愛称はなんと呼べばいいですかと聞いたTBSの青木アナ。今はやべっちFCで日本サッカーを伝えるやべっちと結婚しました。そういうあまり関係ない話を入れつつ。C組予想終わります。

【D組】
 1位・・ウルグアイ 2位・・・イタリア 3位・・・イングランド 4位・・・コスタリカ

 死の組となったD組、決勝トーナメント1回戦でC組と戦うこともあってより注目です。スアレスの状態が気になりますが、セレッソのフォルランもいることですし、マラカナンの悲劇を再現するには1位t通過が必要です。
2位となったザッケローニの故郷イタリアと再戦し、コンフェデの結果を覆しましょう。

【E組】
 1位・・・フランス 2位・・・エクアドル 3位・・・スイス 4位・・・ホンジュラス

 リベリーがコシがヤバイ!ので欠場になってしまったフランス。それでもこの組では1位突破してくるのではないでしょうか。あとは超適当予想です。多くの人がフランスとスイス通過予想でしょうが、勘でエクアドル!

【F組】
 1位・・・ボスニア・ヘルツェゴビナ 2位・・・アルゼンチン 3位・・・ナイジェリア 4位・・・イラン

 初出場ながら1位に押すのはボスニア。なぜならオシムさんの国だから。決勝トーナメントのベスト4以上じゃないと日本との対戦はないが、是非対戦を見たいチームの1つです。次にブラジルの隣国アルゼンチン。
 今回のメッシは輝けるのでしょうか。移動距離や試合場所が恵まれている点もアルゼンチンを優勝候補とする1つになっています。

【G組】
 1位・・・ドイツ 2位・・・ガーナ 3位・・・アメリカ 4位・・・ポルトガル

 優勝候補ドイツ。ブンデスリーガで活躍する日本人選手が多くなり、なじみのある選手も多くなりました。注目はGKノイアーですね。2位はガーナ。アフリカのチームで一番安定感があるイメージ。
 ポルトガル語の国ブラジルですが、ポルトガルは前回に続きまたまた4位予想。ずるコラムは無意識のうちにポルトガルが嫌いなんでしょうか。

【H組】
 1位・・・ベルギー 2位・・・ロシア 3位・・・アルジェリア 4位・・・韓国

 マンU香川のチームメイト、ヤヌザイとアフロフェライニのいるベルギー。本田が4年いたCSKAのチームメイトアキンエフやザゴエフがいるロシア。寒いロシアリーグでプレイする選手がほとんどのロシアもちょっと心配だが、次の開催国として力を入れてくるだろう。韓国は調子がよくなさそうだが、前回の日本みたいな大会に入ってからの巻き返しをホンミョンボがやってくるか?


 初戦に注目の試合が多い今回。開幕戦のブラジルvsクロアチアの審判は日本人の西村さんになったらしいです。これで開幕戦の注目度はさらに上がりましたね。
 開幕はもう明日です。
[PR]
by kctiview | 2014-06-11 22:07 | スポーツ系

ずるコラム225 ずるうとJAPAN2014~World cup~

 明日発表されるブラジルワールドカップ日本代表。
 更新頻度が落ちたずるコラムですが、この予想は今回もやります。前回のずるうとJAPAN選考基準を確認すると『こんなメンバーならワクワクする!』らしいので、今回もそれでいきます!

 前回のワールドカップ直前の調子は絶不調で、直前のシステム変更で一気にチームがまとまり、ベスト16に進出した日本代表。
 今回は怪我人が多かったり、本田や香川がクラブでいまいち調子が出ていなかったりしていますが、ここからまとまってサッカーの本場ブラジルで旋風を巻き起こして欲しいです。

 今回はこちらのサイトを使って予想してみました。
  W杯俺JAPANジェネレーター

d0118097_2251417.png


 画像がちょっと見切れてる・・・ま、いっか。
 各ポジションのコメントを少し。
 [GK] 3人目は権田な気がします。前回のように楢崎ってことはないか。

 [CDF] 闘莉王はブラジルなんで。

 [SDF] 今回こそ魅せてくれ内田!
       日本の右サイドから世界の壁が崩れる瞬間を!

 [MF] 4年経っても一番好きな選手は遠藤のままです。

 [FW] 多くの人の期待が集まっている大久保はずるうとも期待しています。

 目標は決勝でブラジルに勝って優勝や!
 次のサッカーはワールドカップコラムできたらいいな。(終)
[PR]
by kctiview | 2014-05-11 23:01 | スポーツ系

ずるコラム206 YATTA

 なんか知らんけど、こんなにいい曲だったっけ。
 でもまだ早い気もするし。その辺の加減は難しい。
 

 世の中全体的に自粛ムードで、スポーツ界でも延期や中止が相次いでおります。
 いろいろな場所で言われ、特に野球開幕問題の中で多く出てくるフレーズに、「被災者に勇気を与えれるか?」というのがあります。
 それはとても重要な役割だとは思うけれど、それと今スポーツを行っていいかとはあまり関係ない気がします。

 できるならやるべきだと思うし、それで今はまだ被災地には届かなくても、それ以外の人を元気にすることで間接的に被災地の支援になると思うし。
 問題なのは安全面や、電力が足らない現状にどう配慮するかだと思います。それが本当に考えられていないと思われるから、野球界は問題なのだと。

 ところで日本代表戦は中止になりましたが、これも賛否両論の中、大阪・長居で日本代表対Jリーグ選抜のチャリティマッチが決定されました。
 この対戦はすくなくとも記憶にはないので、まだメンバーは決まっていませんがワクワクして見に行きたいぐらいです。(ワクワクしていいのかという気持ちも出てきますが、それぐらいはいいんじゃないでしょうかね。)
 また。サッカーの情報を集めていると、世界各地から応援・支援のメッセージが届けられているのがわかります。世界は広いですが、近づいているようです。

 どこにでも書いてあるようなことしか書けないですねぇ。
 ここからは同じような違うような話。

 人の進歩とは凄い物で、今まで見えなかった遥か高い壁の頂点が見えるようになっています。それを越えるのには、とんでもないパワーがいります。しかし、壁の頂点が見えなければ、それを越えようとする考えも出てこないかもしれません。
 地球は丸く、一周すれば再び同じ場所に戻ってくる。これを知らなければかんぺいにーさんの企画は生まれなかったと思います。

 さあどうする!今こそ決断するときだ!
 自分の心で感じたままに、物語を動かすときだ!!!
 これはお前の物語だ。            (FF10 アーロンの言葉より抜粋)
[PR]
by kctiview | 2011-03-19 00:16

ずるこらむ197 フラミンゴ

 アルゼンチンに勝利!次は月曜にU-19、火曜にA代表の韓国二連戦!
 『歌劇 椿姫 より 乾杯の歌」(ヴェルディ)』:優雅ですなぁ(再)

 先日、バスケットボール女子の世界選手権が行われ、日本は10位という結果でした。ネットの超低画質で4試合くらいしか見れてないんですが、久しぶりに世界と戦う日本バスケを見ました。
 オリンピックも出れてないし、世間の注目はバスケに向いてないので、テレビではやってくれません。ネット時代にちょっと感謝。
 ちなみに自分も所属していたミニバス(小学生の地域のバスケクラブ)出身の人が日本代表のレギュラーとして活躍してました。

 やっぱりバスケは高さがポイントになってしまう競技で、日本はゴール下では厳しい戦いになってしまう。それでもスピードある展開からの3ポイントや、リバウンドをチームで取るなど、スピードで世界に対抗してました。
 見た試合は全部負けるという疫病神になってたんですが、最後まで競る展開が多く、やっぱりバスケは面白いと思わされます。

 日本代表で思い出すのは、アトランタオリンピック女子。中国戦がなんとなく思い出すぐらいで、具体的にはあまり覚えてないんですが、優勝したアメリカに93-108という善戦をしたというすごいチームです。
 一番思い出すのは 一乗アキ 選手の3Pシュート、通称「フラミンゴシュート」。ちょうどミニバスをやってたころで、真似して試合に使わないフラミンゴシュートを練習してたのを覚えています。

 NBAまでの距離を考えると、バスケ日本代表にオリンピックで活躍してもらうのは、バスケの普及にとって重要な要素だなぁと。男子はもっと厳しいけれど、オリンピック出場を期待しましょう。
 バスケシーズン開幕。移籍したレブロンジェームスは優勝できるんでしょうか。


~宣伝コーナー~
  神戸元町ミュージックウィークにフルート・アンサンブルで出演します。
  詳細は上記HPのストリートコンサート10/10(日)の部分に。
  団体名:おじさんと魔女とシロップ。
  時間:13:00~と14:30~の豪華二本立て


[PR]
by kctiview | 2010-10-09 05:17 | スポーツ系

ずるこらむ195 南アフリカW杯[8] GKとショート

 これで終わりじゃねえ 決勝リーグはまだ始まったばかりだ by赤木剛憲
 『A Question of Honour (Sarah Brightman)』:テレビ朝日サッカーテーマ曲

 一般的に「派手なセービングが少ないほどいいGK(ゴールキーパー)」と言われているらしい。ここで思い出したのは野球のショート。

 プロ野球ヤクルトスワローズ宮本慎也選手の「難しい打球をファインプレーで捕るより、簡単そうに捕る方が凄い。その方が投手に打たれた感じがない。」という内容の話が印象に残っています。
 これは最初の一歩の動きだし、打者の傾向・配球からみるポジションニングなど、捕るまでの準備で打球をできるだけ簡単に捕るというものです。

 サッカーのGKも、相手の癖を見極め、DFをコーチングし、シュートコースを限定、さらにオリバー・カーンのように相手を威圧すること(おまけ)などで、いい場所にポジショニングしていかにもシュートコースが甘いかのように簡単に捕るわけです。

 点を取られなければ負けません。
 経験のある楢崎、川口の2人のサポートを受け、川島選手が日本のゴールを神のように守ってくれることでしょう。上でいろいろ言いましたが、入れられなければ簡単に捕ろうが、派手なセービングで捕ろうがなんでもいいです。

 日本と同じようにパラグアイもチーム力で勝ち上がってきました。俊輔の助言がチームを助けているという報道があったうように、ベンチ一丸となってパラグアイ以上のチーム力を出せば勝てます!
 パラグアイも日本を研究してきてるだろうから、今までの戦術を抑えられたり、破られたりしたときに、それを新たに上回るものも必要になるでしょう。岡ちゃんもそれは準備していることでしょうし、試合の中で選手達が自ら克服していく。そんなチームが強い気がします。

 ずるコラム注目は変わらず遠藤、駒野、温存してきた秘密兵器森本です。(終)

(追記)
 本日の侍情報:6月29日は長篠の戦いでおかだ信長軍が武田軍を破った日。


[PR]
by kctiview | 2010-06-29 20:28 | スポーツ系

最新記事なう

検索

タグ

その他のジャンル

ブログジャンル

つぶやき
スポーツ