ずるコラはフェイダウェイ


by kctiview

プロフィールを見る

リンク

カテゴリ

全体
スポーツ系
本シリーズ
ずるこら的吹奏楽
音楽系
ずるコラ穴場の旅
安藤美姫と
ずるコラ祭り
将棋
料理
徒然
未分類

以前の記事

2018年 05月
2018年 02月
2016年 12月
2016年 08月
2016年 01月
2015年 01月
2014年 12月
2014年 06月
2014年 05月
2014年 02月
more...

ずるこらむ22 視野の狭さって

 いつのまにかクリスマスになってしまたようで、コイケヤの漢字が湖池屋ってことに1ミリくらい驚きつつポテトチップスを食べております。

 前回の風の話のなかで風の音とかを聞くっていうのがありましたけど、正確には風でしなってる木の音とかですかね。で、最近なら大学へ行く坂を登るときとかに思うことがありまして。道端の草だとか空の雲の流れだとかいろんなところでしたたる水の音、蛙飛び込むなんたらのようにでもないようなまぁそんな感じで日常の細かいところに気をとられる事があるわけです。そんでもって自分が小さい頃は今よりそんな所見てたなぁと思うわけで。
 小学校、中学校、高校、大学とどんどん行動範囲が広くなり(例えば、どこに住んでるのって聞かれて小中学校では団地とかマンションの名前、高校では区の名前、大学では都道府県とか市の名前を言うのはよく言う例であります)、視野も拡がったりしているんでしょう。視野が広くなることはいいことで、問題はないんですけどもそういう日常の細かいところを見ながら視野の狭さというか、狭い、細かいところを忘れたりしてしまってるようなそんな年末で。忙しかったりもすることもあるときも、たまにはいい意味で視野も狭くなったりしてみようと思ったり。

 冬休みなので次回からずる冬休みコラムをしようかな。オリンピックも近いんで冬スポーツネタでいきます。とりあえずメリークリスマス。(終)
[PR]
by kctiview | 2005-12-25 13:30

最新記事なう

検索

タグ

その他のジャンル

ブログジャンル

つぶやき
スポーツ