ずるコラはフェイダウェイ


by kctiview

プロフィールを見る

リンク

カテゴリ

全体
スポーツ系
本シリーズ
ずるこら的吹奏楽
音楽系
ずるコラ穴場の旅
安藤美姫と
ずるコラ祭り
将棋
料理
徒然
未分類

以前の記事

2018年 05月
2018年 02月
2016年 12月
2016年 08月
2016年 01月
2015年 01月
2014年 12月
2014年 06月
2014年 05月
2014年 02月
more...

ずるコラム224 Sochi Olympic

 最近なんか自分が危険な方向に進んでる気がします。ほんと。
 とりあえずオリンピックを見ることにします!

 いっこうに当たらない金メダル予想!当たったら飛べる!

 4年前から変わらず一番の注目はフィギュアスケート!
 いつもオリンピック前に雑誌を買うのですが、今回は本屋に行くとフィギュア!フィギュア!フィギュア!とオリンピックの本ではなく、フィギュアの本ばかり。たまにフィギュアの本の付録として他の競技の情報も載ってますよ!って感じでした。

 前置きはこれぐらいにして予想!
 今回は男女ともに金メダルの可能性有り。一般的に男子は羽生結弦とパトリックチャン、女子は浅田真央とキムヨナと言われてます。
 あ、あの転倒しまくったトリノ五輪を見てからずるコラム一押しとなった安藤美姫は引退しました。最後の全日本選手権はなんかよかったです。
 んー、ラストダンスの浅田真央と高橋大輔。この2人が金メダル!

 続いて長野のMウェーブで、直接オリンピック選考会を見たスピードスケートから!
 男子500mの加藤条治と長嶋圭一郎が期待されていますが、調子が良さそうなのが加藤条治!500mは誰が優勝するかわからない状況なんで、きっと行けます!

 ジャンプの注目は17歳 高梨沙羅と41歳 葛西紀明。
 今回全ての競技で一番金メダル可能性が高いのは女子ジャンプではないかと思います。復活したサラとのさらさら対決を制してもらいましょう!
 今期ワールドカップで優勝している葛西選手にもチャンスは十分です。

 一挙紹介コーナー!
 毎回若い人が出てくるスノーボードハーフパイプは15歳の平野歩夢。絶対王者ショーンホワイトをぶち抜いて伝説に!
 男子モーグルの遠藤尚、ノルディック複合の渡部暁斗、スピードスケート女子チームパシュート、スノーボード女子パラレル大回転の竹内智香、フィギュア団体とか。注目度低い競技もメダルを獲ったら一気に注目されるのでガンバって欲しいです。
 メダルは厳しいかもしれないが、やっぱり面白い団体競技からはカーリングとスマイルジャパンの女子アイスホッケーに注目。

 ラストは前回バンクーバーのずるコラムMVP。女子モーグルの上村愛子選手。
 長野オリンピックから5回目となります。個人的には、毎回女子モーグルで始まる冬季オリンピック。今回もそうなることでしょう。4年に1度、ラストの滑りをキッチリ目に焼き付けたいと思います。

 金メダル予想は5個!
 去年の更新は1回でしたが、今年はワールドカップもあるのでまだあるはず!
[PR]
# by kctiview | 2014-02-06 00:43 | スポーツ系

ずるコラム223 スポーツの春

ことよろ。

2010年アジア競技大会というスポーツの大会で、囲碁が採用されて話題に。
※ちなみに"わだい"の変換で和大が最初に出てきました。
ニュースで見ただけですが、囲碁がスポーツ?という違和感はありました。

そして将棋界の話。
現在、『第2回電王戦』が現役のプロ棋士5人 VS コンピュータソフト5つの団体戦で行われています。

2013年3月30日、第2回電王戦 第2局 佐藤慎一四段 vs ponanzaは、現役プロ棋士が初めてコンピュータソフトに負けるという歴史的一戦となりました。
ニコニコ生放送で中継されていたのですが、朝10時から夜20時くらいまでダラーっと見つづける(昼寝含む)という、だいぶ有効な土曜日の使い方をしたわけです。

序盤ponanzaがちょっと優勢、中盤に佐藤慎一ことサトシンが巻き返すものの、終盤に強いコンピュータに押し切られるという戦い。
これがメチャクチャ熱い戦いなんです!
今年はすでにWBCという野球の世界大会がありましたが、一番盛り上がった台湾戦よりを上回る今年一番熱い戦いでした。

終始どっちに転ぶかわからない展開、初めてプロ棋士が負けるかもしれないという緊迫感、サトシンの気持ちが伝わってくる一指一指、コンピュータが何を考えてるのか?もしかしてもうコンピュータは勝負がわかってるのか?みたいな。
この熱さはもうスポーツだなと。
正直こんなに面白いとは思いませんでした。

どんどん強くなっていくと思われるコンピュータ将棋ソフト。もしかすると人間とコンピュータの白熱した将棋バトルが見れるのは今から数年間だけかもしれません。
羽生さんとの戦いもあと数年で見れるのでしょうか。

ちなみに第2回電王戦は毎週土曜に、あと3局くらいあります。(終)
[PR]
# by kctiview | 2013-04-03 00:30 | 将棋

ずるコラム222 大型連休の過ごし方

 一般的に今年は秋の大型連休はありません。
 でも今日から大型連休という名の入院生活に入りました!
 ちなみに10年前の右膝の怪我のバクダンが爆発したので手術する流れです。

 手術までにいろんな人に入院時の暇つぶし方法を聞いて回りました。
 その結果、一位はなんと・・・

 『クロスワード』

 しかもみんなオススメはしないけど・・・という注釈付。
 暇すぎて仕方なくそれを選ばざるを得なくなったらしいです。
 普通の本だとすぐに読み終わってしまうとかなんとか。

 そんなオススメされなさを確かめるため、早速クロスワードを買いました。
 「かなり役立つ日本語クロスワード/大修館書店」

 一日目、早くも入院生活に飽きていますが、まだクロスワードには手を出していません。
 さて、いつ手を出すことになるんでしょうか?

 お見舞いはひまつぶしでお願いします。(終)
[PR]
# by kctiview | 2012-09-10 21:54

ずるコラム221 ジュリー

 クロスフェードがいい感じの音楽アプリ : My DJ - Crossfade for iPhone
 『微熱 (川本真琴)』 : らたたたたたたたたたたたたたたた

 世の中には意味を誤解して使っている言葉が色々あります。
 最近知った誤解言葉

 「馬鹿は風邪引かない」 

 昔からずっと、言葉通りに馬鹿は風邪ひかないって意味で使っていました。
 でも本当の意味は馬鹿は、風邪を引いたことに気が付かないってことらしいです。それだけ鈍感であるということで、馬鹿は冬に風邪を引いて、夏に気づくみたいな。
 確かにそっちの意味の方がしっくりはきます。馬鹿だから風邪引かないって、考えたら意味がわからないですね。ただ冬に風邪引いて夏に気づく方ってのは、なかなかすごいと思うんですが。

 「そうだ 京都、行こう。」

 これは意味がどうとかじゃなくて、「そうだ京都に行こう。」だと思ってました。に!

 「重量挙げ」

 もう言葉の意味とか全く関係ないですが、意外と面白かった競技ランキング一位。
 ただより重いバーベルを上げるだけの競技で、動きは地味な競技です。
 動きはないため、カメラは無理矢理工夫しています。下からの顔のドアップを撮ったり、バーベルを上げたときのスロー映像だったり。
 失敗してバーベルを落としたときのスロー映像は、腕がグニャッとなってるのがスローになってぎゃあ!ってなりました。

 そういうわけで、告知!
 ☆クラッセ夏祭りでフルート・アンサンブル
  場所 :御影クラッセ(阪神・御影駅前) 1階 広場
      音楽ステージ
  時間 :15:00〜17:00のどこかで30分間(詳細は追記予定)
  曲目 : ジブリ、クラシック、ポップスいろいろ
[PR]
# by kctiview | 2012-08-06 00:17

ずるコラム220 London 2012 Olympic Games

 さあ4年に1度のオリンピック。張り切って予想していきましょう!
 『えれぴょん (小野恵令奈)』 : 久しぶりにドラマ見ました。リーガル・ハイ

 このままこち亀に出てくる誰かみたいに、オリンピックの時にしかブログを書かないようにならないように精進します。
 今回こそピタ当て金メダル予想を始めます!夜更かしせよ!

 まずはやっぱりお家芸の柔道。
 金メダル予想はここで大きく左右されると言ってもカビゴンではありません。
 4大会連続で日本の金メダル1号の柔道ですが、今回も有力です。女子48kg級の福見さん。議員でも均のヤワラさんが引退したこの階級。厳しい代表争いを逆転で取って、そのまま金メダルでしょう!
 なんか最近テレビでよくみる中村選手、目力松本選手、前回投げてる途中に笑顔になったのが印象深い谷本さんの階級は上野選手とどれも金メダル最有力。
 男子の方はどの階級も大変ですが、平岡選手、海老沼選手、中矢選手等、金メダルを結局いっぱい取ってしましましょう!そういうわけで、合計6個!

 次に全競技で金メダル確率トップとの噂もある内村選手がいる体操!
 男子個人総合では内村選手はダントツの1番人気、ボルトよりも可能性が高いです。種目別でも床と鉄棒が有力候補、そして男子団体もアテネの「伸身の新月面が描く放物線は、栄光への懸け橋だ!」がまた見たい!女子の田中理恵選手を含む和歌山出身の田中3兄弟にも注目。
 体操で強気に3個!

 続いて注目度の高い競泳!
 やっぱり一番は北島の3連覇2冠。ちょー気持ちいい→なんも言えねぇ→???
 女子100m背泳ぎの寺川選手、女子200mバタフライの星選手、男子背泳ぎの入江選手、妥当フェルプス男子200mバタフライの松田選手、岩崎恭子の再来女子200m平泳ぎの15歳渡部選手ももしかしたらいけるかも!
 個人競技だけど、日本チームって感じの競泳。まとまって勢いに乗って金メダルは4つ!

 金メダル度の高いレスリング!
 これまた3連覇のかかる吉田選手と伊調選手。小原選手も最有力。気合いだぁー!の浜口選手のラスト五輪にも注目。男子も米満選手、湯元兄弟と、金メダル候補がいます。
 金メダル4つ奪ってしまえ!

 やっぱりボルトも注目の陸上!
 注目は室伏選手。歳は重ねましたが、もはや仏の領域の世界で金メダル!最近厳しいマラソンはなにやら面白そうな藤原選手に注目。ニコニコ動画でキャンペーンをやってたので、500円で個人スポンサーになりました!
 やり投げ、リレー、競歩にも注目。金メダル1つ!

 続いてなでしこJAPAN!
 アメリカ・フランス戦に完敗して、大丈夫か?という雰囲気がある昨年のW杯優勝チームのなでしこJAPAN。どんだけフィジカルでぶつかられ、プレスをかけられても、粘り強くボールを回すしか道はない!なでしこらしさがでるかどうか、そして自分のiPodTouchの壁紙になっている澤選手の神通力が再び発揮されれば、金メダルとれるでしょう!

 一気に他の金メダル候補紹介!
 隠れた金メダル1号候補、男子射撃の松田選手!セーリング女子470級近藤田畑ペア!トランポリン男子伊藤選手!前回銀メダルのフェンシング太田選手!

 まとめて残りの注目競技!
 男子サッカー!卓球男女!バドミントン男子シングルスと女子ダブルス!ミックスダブルスにはイケシオ!テニスは錦織圭!バレー!ウェイトリフティングの三宅選手と八木選手!カヌー!馬術!トライアスロン!新体操!もう全部!
 前回も書いたけど、最後に日本関係ないけどやっぱり男子バスケットボール!

 ずるコラム的日本の金メダル獲得予想は・・・・・・16個!!!
 結局また強気予想になりましたが、もう眠いです。おやすみなさい。(終)
[PR]
# by kctiview | 2012-07-23 00:14 | スポーツ系

最新記事なう

検索

タグ

その他のジャンル

ブログジャンル

つぶやき
スポーツ